シートカバーなら全国通販フレーダーマウスTOPへ

プリウス ステアリング 交換 DIY

シートカバー・エアロパーツ・アルミホイール・ステアリング・ハイエースパーツの通販はフレーダーマウス。インテリアパネル・フロアマット・車載液晶モニター

問合せ/見積り/注文
更新情報
よくある質問
用語集
会社概要
サイトマップ
特定商取引について

プリウス ステアリング 交換

新型プリウスのステアリングを交換する方法について、詳しく解説しています。

ステアリングの交換方法
TOP > 装着・交換 DIY > ステアリング装着手順(プリウス)

プリウスの純正ステアリングの取り外し前準備  >> プリウスの純正ステアリングの取り外し  >> フレーダーマウスステアリングの取り付け

プリウスのステアリング取り外し時の注意事項!

1、交換する車のステアリングを真っ直ぐ直進の状態にし、水平な場所に停車し、パーキングブレーキを引き、車止めなどをし動き出さないようにしっかり停車させてください。
2、ホーン、エアバッグシステム、クルーズコントロール、ステアリングスイッチなどの機能が正常に動作し、問題の無い事を確認しておいてください。
3、イグニッションキーをOFFにし、バッテリーのマイナスターミナルを外ししばらく放置し、車の電力を完全に無くしてください。
(※注意! バッテリーのマイナスターミナルを外しても、約90秒間は絶対に作業を始めないでください。エアバッグシステムはバックアップ電源を備えている為、90秒以内に作業を始めるとエアバッグが展開する可能性があります。エアバッグ装着状態での作業中は、エアバッグモジュールに体を向けないように注意し、エアバッグの展開に注意しながら作業を行ってください。)

4、バッテリーのマイナスターミナルを外すと、時計やラジオ、トリップメーターなどの記録が消去されます。作業終了後、時計を合わせたりラジオ局の登録などを再度行う必要が生じる事をご確認ください。
5、主な作業用工具
プラス/マイナスドライバーなど一般工具、精密ドライバーなど先の細い工具、カバーの取り外しに利用出来るヘラなど、トルクレンチとトルクスソケットレンチ、保護テープ、保護シート、マーキング用の油性ペンなど(車種によって必要な工具の種類や形状が異なる場合があります。)
6、取り付けたステアリングが中心からズレる場合は、足まわりでの調整をお願いいたします。

プリウスのステアリング取り外し前作業に入る

プリウス

電装系のバッテリーは、リアカーゴの底にあります。

プリウス

リアカーゴの底蓋を空けるとトレーがあります。

プリウス

リアカーゴの底蓋を開け、トレーを取り外します。

プリウス

作業し易い様に、蓋とトレイを取り外します。

プリウス

右側にバッテリーを覆うパネルがあります。

プリウス

このカバーを取り外します。

プリウス

右側のパネルを取り外すと、その奥にバッテリーがあります。

プリウス

バッテリーの位置と+、-などを良く確認してください。

プリウス

マイナス側のナットを緩めバッテリーターミナルを取り外します。この時、工具などによりバッテリーをショートさせない様に十分に注意してください。

プリウス

取り外したケーブルは、ショートしないように保護テープなどで仮止めしておくと良いでしょう。
次は、いよいよステアリングの取り外しです。

プリウスの純正ステアリングの取り外し前準備  >> プリウスの純正ステアリングの取り外し >> フレーダーマウスステアリングの取り付け

フレーダーマウス 関連商品 展示店フレーダーマウス商品展示店

株式会社ブレイク・フレーダーマウス事業部
エアロパーツ&アルミホイール企画・開発
594-0031 大阪府和泉市伏屋町2-17-15
Tel:072-555-8888 Fax:072-555-3333
http://www.fledermaus.jp/

ここに掲載されている記事・写真等の無断転載を禁じます。 著作権は株式会社ブレイク・フレーダーマウス事業部に帰属します。
※ここに紹介している当社商品は、全て意匠登録出願中です。